Aimer 春はゆく 歌詞

Aimerの「春はゆく」歌詞ページ。
「春はゆく」は、作詞:梶浦由記、作曲:梶浦由記です。

「春はゆく」歌詞

歌:Aimer

作詞:梶浦由記

作曲:梶浦由記

それでも手を取って
となりに佇んで
初めて抱きしめた、かたち

欲張ってかなしみを抱えすぎていたから
幸せを何処にも
もう持ちきれなくて

花びらを散らした風が
扉を開いて
変わる季節

しんしんと降り積もる時の中
よろこびもくるしみもひとしく
二人の手のひらで溶けて行く
微笑みも贖いも
あなたの側で

消え去って行くことも
ひとりではできなくて
弱虫で身勝手な、わたし

償えない影を背負って
約束の場所は
花の盛り

罪も愛も顧みず春は逝く
輝きはただ空に眩しく
私を許さないでいてくれる
壊れたい、生まれたい
あなたの側で

笑うよ
せめて側にいる大事な人たちに
いつもわたしは
幸せでいると
優しい夢を届けて

あなたの側にいる
あなたを愛してる
あなたとここにいる
あなたの側に

その日々は
夢のように……

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net