A.B.C-Z 世界一 歌詞

A.B.C-Zの「世界一」歌詞ページ。
「世界一」は、作詞:川口進/Emyli、作曲:川口進/Emyliです。

「世界一」歌詞

歌:A.B.C-Z

作詞:川口進/Emyli

作曲:川口進/Emyli

いつもと変わらない 毎日だったはずが
出逢って気づいた それまでの景色は
全てモノクロだったと

涙流して ぶつかり合って うつむいた日も
それでもただ 隣に居てくれた事
ずっと忘れない 永遠を誓えた日 この奇跡 今

夜空に舞う幾億もの 煌めく星をつかまえて
いつでもどんな時も 変わらずに
この笑顔 絶やさずに 未来を夢見る
時空を越えても眩しく 明日へ輝けますよう
手をつなぎ そばにいてくれる
そんな君は
世界一です

うまくいかない日や ため息が出る日もある
不満や不安も一人で抱えずに 気が済むまで話してよ

疲れた時は 一緒になって 少し休もう
あせる事は何一つないんだから
二人の歩幅で長く続く道を歩こうね 僕ら

かけがえない人の為に この先何が出来るだろう
愛される分よりも もっともっと
いつまでも この想い 捧げてゆきたい
この手で守って行こうと 初めてそう想えたんだ
今ここで 君に巡り逢えて
この幸せ
世界一です

青空を輝かせてる 優しい太陽のように
毎日を穏やかに 包み込む
その笑顔 これからも 未来へ羽ばたく
時空を越えても眩しく 明日へ輝けますよう
手をつなぎ そばにいてくれる
そんな君は
世界一です

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net