SHISHAMO 君と夏フェス 歌詞

SHISHAMOの「君と夏フェス」歌詞ページ。
「君と夏フェス」は、作詞:宮崎朝子、作曲:宮崎朝子です。

「君と夏フェス」歌詞

歌:SHISHAMO

作詞:宮崎朝子

作曲:宮崎朝子

まだ照れ臭いあいつとフェスに行く約束をしたはいいけど
あまりノってたら引かれそう
控えめに楽しむって決めたんだ

でも私の大好きなロックスター
真夏のステージでスーツを着たロックスター
もう我慢できない!

止まらないのは私の汗
それとも君への気持ち?
滴り落ちてく恋心
こぼれないようにすくってね
止まらないのは夏への期待
忘れられない夏になるかも

夏の日差しで焼け焦げそう すべてがスローモーションになる
他人の汗もどうでもよくて
日差しの鬱陶しさも感じない

でも私の大好きなロックスター
ラストの曲終わり ロックスター帰ってく
ライブが終わって我に返って
それから…それから…

ずいぶん前のほうに来ちゃってたみたい
さっきまで二人がいた場所、もう違う景色
ああ、わたしやっちゃった
本気だったのに

うつむく私の隣に君が

わたしの目を見つめる君
時間が止まってるみたい
少し笑って君はいう
「新しい君が見れたから
今日は本当に来て良かった」
照れ笑いの奥見えちゃいそうで
私は焦って目をそらした
止まらないのは二人の恋だ
今年の夏よ 終わらないでよ。

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net