SHISHAMO 昼夜逆転 歌詞

SHISHAMOの「昼夜逆転」歌詞ページ。
「昼夜逆転」は、作詞:宮崎朝子、作曲:宮崎朝子です。

「昼夜逆転」歌詞

歌:SHISHAMO

作詞:宮崎朝子

作曲:宮崎朝子

また空が白くなる 今日も曇りなのかな
晴れの日の夜明けの芸術は今日も見れない
こんな風に私はもうまるで昼夜逆転
朝日が昇るのを待った後 夕方まで寝てる

夜中はいつも一人ぼっちだ
そんな私が考えてることはいつも同じで

君はちゃんと眠れているのかな
私みたいにこんなぐだぐだと
布団の中で泣いていないかな
考えすぎてまた眠れなくなる

久々の休み 私は布団の中
昨日の疲れ言いわけにして 宝の持ち腐れ

少しは私大人になった
だけど夜中になると不意にあの頃の私が

君はちゃんと笑っているのかな
ぐるぐるまわる忙しい日々に
追い詰められて忘れてないかな
私の好きな君の笑い方を

私ってば本当うそつきだよなあ
眠れない夜あなたも眠れないでいるのなら
本当はそれが一番ほっとするの

君は全部忘れてしまったの
私の顔も私の名前も
すべて忘れてあなたは毎晩
11時には寝てるの?

ほらね私は今日も君のこと
忘れられそうもなくただひとり
朝日が昇るのを待った後に
夕方まで寝て過ごす一日だよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net