吉澤嘉代子 ストッキング 歌詞

吉澤嘉代子の「ストッキング」歌詞ページ。
「ストッキング」は、作詞:吉澤嘉代子、作曲:吉澤嘉代子です。

「ストッキング」歌詞

歌:吉澤嘉代子

作詞:吉澤嘉代子

作曲:吉澤嘉代子

金曜ロードショウ なんとなく観てしまう
魔女の宅急便に泣いた 十三歳の夏にはもどれないことを知る

ラヂオの予報は ことごとくはずれてしまう
とんぼのきもち雨に打たれ キキのやさしい魔法も届かないことを知る

ストッキングをひき裂いて ここからすぐに連れだしてよ
大人になれずに ずっと待っていたのに
ストッキングの網目で あやとりするのも飽きたよ
夢みる必要のない 夢の国へ連れだしてよ

自分の力を 信じきれなくなるとき
いびつに歪んだ心は たった一つの魔法を忘れかけていたんだ

もうわかっているよ わたしは特別じゃない
少女のころ窓辺に腰掛け唱えた 信じる魔法を思い出せたら

ストッキングをひっ掻いたり なんでも好きにしちゃってよ
かすり傷くらい 痛くも痒くもないの
ストッキングをこの手で裂いて 窓の外へ飛びだしたら
夜空に伝線した ほうき星かかって綺麗でしょう

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

吉澤嘉代子の人気歌詞

ストッキングの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net