上野優華 君といた空 歌詞

上野優華の「君といた空」歌詞ページ。
「君といた空」は、作詞:斉藤栞、作曲:加藤裕介です。

「君といた空」歌詞

歌:上野優華

作詞:斉藤栞

作曲:加藤裕介

“泣きたい時は 空に泣けばいい
僕に届くから”

夏の日 二つの影
偶然 手を繋いで見えて
何でも言える 君にも言えない
想い 胸をきつくする

戸惑う顔に 気付いたのかな
卒業しても よろしくって
空に 叫んだ

君がいたから 悲しみさえ
笑えるくらい 強くなれた
二人 別々の道 選んでも
足跡は消えない

季節が 風に揺れて
春の 足音近くなる
未来語った いくつもの空
彩りまで 覚えている

不安や迷い 増えていくけど
夢と自分 捨てないって
空に 誓うよ

君と明日が 恋しいから
俯くことも 忘れられた
二人 それぞれの場所 向かうけど
昨日に迷わない
たとえ何色に 染まっても
空が一つしか ないように
二人 いつまでも 繋がっている
そう 信じて

胸の中から 溢れそうな
想いはまだ 言えないけれど
何より大切な 空をくれた
だから大丈夫

君との約束

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が2曲収録されています。

君といた空(dream)

君といた空(Ray)

上野優華の人気歌詞

君といた空の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

A WOO!!

Golden Child

Don Da Da Ram Don Don Da Da...

スタートライン

AiRBLUE

君の声が聴こえる全ては必然だった このドアの向...

Midnight Dancer

増田俊樹

エスカレーターのSteps 吸い込まれていくSlit...

Nothing but...

まっきーとけんた

壊れてしまうよ 大事なものほど人生とは 皮肉なもの...

流転

仲村宗悟

濁った月を見つめていたまるで心を写し出したみたいだ...

雪陽炎

丘みどり

不実でしょうか 愛していても知られたくない 顔があ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net