石原夏織 Starcast 歌詞

石原夏織の「Starcast」歌詞ページ。
「Starcast」は、作詞:やなぎなぎ、作曲:栁舘周平です。

「Starcast」歌詞

歌:石原夏織

作詞:やなぎなぎ

作曲:栁舘周平

窓を震わせる雫
街並みが斑らに溶けてく夜
雨が星になって降り注いだら
願いごとをしよう
小さくても大きくてもいいけど
キミと同じことがいいな

心は振り子
ねえ あと何回ゆらせば季節が変わるのかな
止めないでね
ゆらし続けていてね
その遠鳴りを頼りに
いつか 見つけられるように

降り注ぐ星あつめて
夜空中に架けた橋
近道するよりも大胆なルートで
もしも橋の真ん中でキミと出会えたのなら
それは願いの答え合わせだね

何をしてるの
何を見てるの
知りたい事ばかりあふれても
雨の音が言葉を撃ち落としてく
そんな夜があるのなら
傘を広げて待つよ

ずぶ濡れで空を見上げ
逆さまに持った傘で
落ちてく言葉をなみなみ受け止める
世界中でただひとり
バカだねと言われても
キミが笑ってくれるならOK

降り注ぐ星あつめて
夜空中に架けた橋
近道するよりも大胆なルートで
もしも橋の真ん中でキミと出会えたのなら
それは同じ強さで 同じ想いで
願っていたから

さあ夜を飛び越えて
どこにいても 心大きくゆらして呼んで
何度季節が変わっても橋を架けるよ
向こう岸で手をふってから
答え合わせをしよう

きっと今夜は星の雨になる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

石原夏織の人気歌詞

人気の新着歌詞

追いかける夢の先で

Liella!

追いかける夢の先に いつも見てた希望って星が輝いて...

トリッドラヴ

愛島セシル(鳥海浩輔)

(Sunshine)灼熱の太陽 照りつける砂漠(S...

Do the Dive

Call of Artemis

Do the Dive いま Do the Vibe...

左右盲

ヨルシカ

君の右手は頬を突いている僕は左手に温いマグカップ...

栄光の扉

平井大

思いつきみたいな夢笑われた時もあったねそれでも...

雨燦々

King Gnu

選べよ 変わりゆく時代を 割り切れなくともこの瞬間...

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net