indigo la End 星になった心臓 歌詞

indigo la Endの「星になった心臓」歌詞ページ。
「星になった心臓」は、作詞:川谷絵音、作曲:川谷絵音です。

「星になった心臓」歌詞

歌:indigo la End

作詞:川谷絵音

作曲:川谷絵音

離れても離れても風は
追いかけて吹きついてくるよ
囲炉裏で暖をとりながら
踊っていた静かに
少しずつ取り戻すリズム
緩やかに生活を急いだ
電球を替えながら床を見下ろしてふと我に帰る

ゴミ屑みたいだって
感情が湧き無駄にならぬ生
星になってみたいんだ
輝きながらもっと上から見下ろしてみたいんだ
ドクドクって鳴らして
生きてるってことばっか
打ち下ろして流れ星みたいにして
自分を覚えてて欲しいんだ

認め合うために晒し合うために出会ったってわけじゃなくて
何かもっと苦しまなきゃって漠然と思ってる

変わりもの
と呼ばれ続けた月さえも
知らぬうち
誰かを照らし温めてた

星になってみたいんだ
輝きながらもっと上から見下ろしてみたいんだ
ドクドクって鳴らして
生きてるってことばっか
打ち下ろして流れ星みたいにして
自分を覚えてて欲しいんだ

星になれたら
星になれたら
あなたの心臓になって輝くよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net