indigo la End 華にブルー 歌詞

indigo la Endの「華にブルー」歌詞ページ。
「華にブルー」は、作詞:川谷絵音、作曲:川谷絵音です。

「華にブルー」歌詞

歌:indigo la End

作詞:川谷絵音

作曲:川谷絵音

日々のノイズが胸を掠る
夜に痛む
チョコでも食べて目を閉じる
演じないとさ
好きでいれない時もあるよ
でもここにいる
それが答え

華にブルー
切なく愛す
なんだかんだちょうどいいの
たまにでいい
心に息を吹いてくれるのは
華にスノー
溶かす時は
抱きしめ合うことにしよう
いつも好きとは言えないけど
多分これでいい

似てる空気で
苦い味を覚えてしまう
アバンチュールじゃ出てこない
恋は狂気と言えば
かっこつくのかもな
だけど本当は焦ったい

華にブルー
切なく愛す
なんだかんだちょうどいいの
たまにでいい
心に息を吹いてくれるのは
華にスノー
溶かす時は
抱きしめ合うことにしよう
いつも好きとは言えないけど
多分これでいい

燃えた後が愛なんだ
消えたら点ければいいんだ
微かに揺れる熱で刻みたい

もしも霧が晴れる素振りしなくても
離れない
無茶なことでそっぽ向かれたって構わない
背中見たら大体わかる
重い空気も半分こ
隣にいなきゃおかしい
そんな程度でいれたら
華にブルー
切なく愛す
なんだかんだちょうどいいの
甘く溶けるアイス
ちょっと羨ましいけど
もしも時が巻き戻って
違う人と出会っても
こんな苦味は味わえない
やっぱあなただけ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

indigo la Endの人気歌詞

人気の新着歌詞

磁石

aiko

言えなかった訳じゃないの 言わなかっただけのこと同...

Luv Bias

Kis-My-Ft2

いつか未来が 見えなくなるときは思い出し歌うよ 聞...

ギラギラ

Ado

あーもう本当になんて素晴らしき世界んで今日もまた己...

静寂の闘志

刀剣男士 髭切膝丸

Hey…!! UhHey Yo 今目を閉じれば...

ドラマチックに乾杯

山本彩

いい事なんて何一つもないのに愛想笑いを浮かべている...

勿忘

Awesome City Club

例えば今君が その瞳濡らしていたとしても呼ぶ声はも...

僕が僕じゃないみたいだ

SixTONES

愛に咲いた花の名前は Liar儚く揺れてる...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net