[Alexandros] 日々、織々 歌詞

[Alexandros]の「日々、織々」歌詞ページ。
「日々、織々」は、作詞:川上洋平、作曲:川上洋平です。

「日々、織々」歌詞

歌:[Alexandros]

作詞:川上洋平

作曲:川上洋平

ありったけの魔法をもって
語りたがる月を纏って
君のライム色を拭って
朝に流れていこう

ありったけの魔法をもって
白いシャツの中をくぐって
黄身のないオムライス作って
流れて 流れていけ

今日は何しよう?
零れ落ちそう
セミダブルの海へ

あくび混じり
ため息継ぎ
何oh oh追いかけ?

ドア開け放ち
広がった街
突然、とおり雨

不安混じり
思考は常に
雨の no no のち晴れ

動き出した 今日は
どんな一日だろうか?
ひねくれながら
真っ直ぐ結んで
日々、織々

ありったけの魔法をもって
小雨通りをかいくぐって
少しめんどくさくなって
傘持たずにいこう

ありったけの魔法をもって
濡れっぱなしのシャツ洗って
他愛もないことで騒いで
流れて 流れて いけ

「繊細な所あるよね、意外と」
笑い飛ばすも夜眠れず
些細な事を引きずり落ち込んで
多分また寝れない また寝れない

そこはかとなき
憂いは胸に
暁には全て水に流し

皮肉混じり
君のいじり
赤裸々lalaな歌

に変換して 今日が
どんな一日だろうが
ほころびながら
真っさら解いて
日々、織々

物足りない夜
どこかへ消えたくなる
I'm going out
僕らはいつも何かしらを探して

ありったけの魔法をもって
語りたがる月を纏って
君のライム色を拭って
朝に流れていこう

ありったけの魔法をもって
白いシャツの中をくぐって
黄身のないオムライス作って
流れて 流れていけ

流れて 流れていけ
流れて 流れていけ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

「日々、織々」のトピックス

雨の季節に歌いたい歌10選

毎日のように雨が降る日が続いています。ちょっと大変な季節ですが、雨だからこそ歌いたくなるしっとりとした切ないラブソングや、ロマンティックな歌を10曲選んでみました。雨の日はカラオケボックスや、部屋の中で音楽を楽しみましょう。

[Alexandros]の人気歌詞

日々、織々の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

ビーサンはなぜなくなるのか?

HKT48

夏が来る気配は 昨日より眩(まぶ)しい青空(青空)...

Eutopia

鐘嵐珠(法元明菜)

“Hey. It's me! 准備好没?”もっと熱...

Hello Hello

風男塾

その指で軽くちょっとピッとワンタッチツナガル秒でパ...

ロマンティストでいいじゃない

田原俊彦

One more time 月のシャワー浴びて今夜...

荊棘輪舞曲

古川慎

噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て(嗤うのは誰?...

おしえてMoonlight

バクステ外神田一丁目

ついこの間も 同じことがあってさ大したことじゃない...

わたし

SixTONES

有り得ないところまで心が 動き出す何気ない言葉...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net