ボールズ SING A SONG GIRL 歌詞

ボールズの「SING A SONG GIRL」歌詞ページ。
「SING A SONG GIRL」は、作詞:山本剛義、作曲:山本剛義/阪口晋作です。

「SING A SONG GIRL」歌詞

歌:ボールズ

作詞:山本剛義

作曲:山本剛義/阪口晋作

彼女の事なら何でも知ってるし
その気になれば何処にだって行ける
本当に大事な物なんてここにはないし
僕らはいつでも分かりたがって
嘘や強がりを口にしてみたり
すれ違いざまにつけた傷を愛と呼んだり

闇に溶けていく白い灯台を目指して走る

こんな夜にこそ君に会えたなら
僕は全て打ち明けてしまうよ
こんな毎日に君がいなければ
僕はきっと朽ち果ててしまうだろう

黄昏時には雨も上がってた
重い頭痛も少しマシになった
本当は一人になんてなりたくなかったんだ
君の住む街は霧に包まれて
皆の秘密も少し深い所まで
落ちてく気がして慌ててここを逃げだした

白い灯台は闇にのまれて見えなくなる

夢の中でさえ君に会えたなら
僕はすぐに駆け出してしまうよ
忘れかけていた君の歌声を
ほんの少し思い出してみたんだよ

溜息まじり 先は見えない
でもきっとここにいるよりマシだと気がついた

こんな夜にこそ君に会えたなら
僕は全て打ち明けてしまうよ
夢の中でさえ君に会えたなら
僕はすぐに駆け出してしまうだろう

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

ボールズの人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net