戸渡陽太 木と森 歌詞

戸渡陽太の「木と森」歌詞ページ。
「木と森」は、作詞:戸渡陽太、作曲:戸渡陽太です。

「木と森」歌詞

歌:戸渡陽太

作詞:戸渡陽太

作曲:戸渡陽太

木だけを見ていたらきっとこの世界は
不平等に見えるかもだけれど
離れて森を見れば僕らの世界は
もしかしたら平等なのかもしれない

僕の目に映る物、君の目に映る物
その全てが筒抜けな世の中で
本当に大事な物、どこへ隠そうか?
一層の事、隠さずに世の中に曝せ

目まぐるしく変わり変わる世界の隅っこで僕ら何を思う
目まぐるしく変わり変わる世界の中でも僕は僕の信じた物信じてよう

溢れかえる疑惑、嘘くさいニュース
目に見える物全てを疑う日々に
だけど本当の事は、いつの時代だって
自分自身の心の中にあるんだ

目まぐるしく変わり変わる世界の真ん中で僕ら何を思う
目まぐるしく変わり変わる世界の中でも僕は僕の信じた物信じてよう

目まぐるしく変わり変わる世界の隅っこで僕ら何を思う
目まぐるしく変わり変わる世界の中でも僕は僕の信じた物信じてよう

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net