菅田将暉 風になってゆく 歌詞

菅田将暉の「風になってゆく」歌詞ページ。
「風になってゆく」は、作詞:渡辺大知(黒猫チェルシー)、作曲:渡辺大知(黒猫チェルシー)です。

「風になってゆく」歌詞

歌:菅田将暉

作詞:渡辺大知(黒猫チェルシー)

作曲:渡辺大知(黒猫チェルシー)

あと少し 走ろうか
行く当てもなく 映画のように
甘えてた 自尊心を
刻むように アクセル踏む

きみはコーデュロイのズボンのポケットに
タバコを隠して
窓の向こうでキラキラ輝いた
都会を見ていた
夜明けがくる
ぼくらのこと 気にもしないで

Rolling 風になってゆく
ぼくらの目に映るもの
いつか100年たった頃は
この街も思い出たちも
消えちゃうかなぁ?

胸を打つ 鼓動が
あのカーブを 曲がりきれば
新宿の ロックバーで
聴いた歌を 思い出すよ

きみとぼくとの時間を モノクロの
フィルムに焼いたら
車窓に映りこんでる ぼくたちは
ボガートとヘップバーン
夜明けがくる
ねぇ、ぼくら今夜 どこまでいこう?

Rolling 笑ってくれよ
孤独の光の中で
いつか100年たって、死んでも
忘れてしまわないように

真っ暗な 東京の街も
もうすぐ変わっていくんだね
気づいて そしてぼくらも
ちょっとだけ変わっていった
ちょっとだけね

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net