22/7 不確かな青春 歌詞

22/7の「不確かな青春」歌詞ページ。
「不確かな青春」は、作詞:秋元康、作曲:Waterlooです。

「不確かな青春」歌詞

歌:22/7

作詞:秋元康

作曲:Waterloo

どうして廊下走るなと先生は言うのでしょう?
もし転んだら危ないからと心配をするのかな

これはダメです いけません 禁止されてばかりじゃ
学校という牢屋みたい 息苦しくなる

窓を開けて風を入れれば
季節だって感じられる
蝶が飛び交うみたいな花の香りと自由を
ここにください

あなた好きになった日から 私どこか変わりました
過ぎる日々を思い出よりももっと大事にして
儚(はかな)く消えてしまいそうな この不確かな青春を
一瞬でも見逃さずに 今 目を凝らして見ていたい

そんな小声で話しても 本当の感情は
堅い殻を破れなくて伝わらないでしょう

何がマルで何がバツか
基準なんて曖昧だわ
自分自身で考え行動できるルールを
作りたいだけ

あの日 恋をした時から 変わりたいと思いました
受け身だけの人生じゃなくちゃんと前を向いて…
未来のことは見えないけど このもどかしい生き方を
後悔をしないように ただ 無我夢中で走りたい
校庭を
体育館
渡り廊下

窓を開けて風を入れれば
季節だって感じられる
蝶が飛び交うみたいな花の香りと自由を
誰かのこと好きになって学びました
確かなものを…

あなた好きになった日から 私どこか変わりました
過ぎる日々を思い出よりももっと大事にして
儚(はかな)く消えてしまいそうな この不確かな青春を
一瞬でも見逃さずに 今 目を凝らして見ていたい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net