崎山蒼志 五月雨 歌詞

崎山蒼志の「五月雨」歌詞ページ。
「五月雨」は、作詞:崎山蒼志、作曲:崎山蒼志です。

「五月雨」歌詞

歌:崎山蒼志

作詞:崎山蒼志

作曲:崎山蒼志

裸足のまま来てしまったようだ 東から走る魔法の夜
虫のように小さくて 炎のように熱い

すばらしき日々の途中 こびりつく不安定な夜に
美しい声の針を 静かに泪でぬらすように
すばらしき日々の途中 こびりつく不安定な意味で
美しい声の針を 静かに泪でぬらして

意味のない僕らの 救えないほどの傷から
泪のあとから 悪い言葉で震える
黒くて静かな 何気ない会話に 刺されて今は痛いよ
あなたが 針に見えてしまって

すばらしき日々の途中 こびりつく不安定な蒼に
全ての声の針を 静かに宇宙でぬらすように
すばらしき日々の途中 こびりつく不安定な意味で
美しい声の針を 静かに泪でぬらして

意味のない僕らの 救えない程の傷から
泪のあとから 悪い言葉で震える
天使とぶざまな 救えない会話に刺されて今は
今ながれるこの頬は すべてを すべてを
すべてを

冬 雪 濡れてとける君と 夜と春
走る君の汗が 夏へ急ぎだす

冬 雪 濡れてとける君と 夜と春
走る君の汗が 夏へ急ぎだす

急ぎだす
急ぎだす

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

「五月雨」のトピックス

「五月雨」をテーマにしたJ-POP10選

最大で10連休という長いゴールデンウィークが終わりました。五月は、「五月晴れ」という言葉がある一方で、「梅雨のはしり」とも呼ばれるように雨も多くなってくる月で、J-POPでも数多くの楽曲が「五月雨」をテーマに作られています。数ある「五月雨」曲から10曲をピックアップしてみました。

同名の曲が21曲収録されています。

五月雨(ふきのとう)

五月雨(踊ってばかりの国)

五月雨(Soul Camp)

五月雨(大滝詠一)

五月雨(Every Little Thing)

五月雨(Kra)

五月雨(清春)

五月雨(ムック)

五月雨(umbrella)

五月雨(NSP)

「五月雨」で検索する

崎山蒼志の人気歌詞

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

それだけでいい

大原櫻子

もたれかかる 君の寝顔愛しくて キスをした笑顔...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net