森昌子 白樺日記 歌詞

森昌子の「白樺日記」歌詞ページ。
「白樺日記」は、作詞:阿久悠、作曲:遠藤実。

白樺日記 歌詞

歌:森昌子

作詞:阿久悠

作曲:遠藤実

(セリフ)お兄さんと甘えてた…
それが私の初恋でした

白樺林の細い道
名前を刻んだ木をさがす
心でどんなに叫んでも
今ではとどかぬ遠いひと
忘れられないお兄さん
想い出ばかりのお兄さん

湖畔を秋風わたるころ
手紙を何度も読みかえす
私の心も知らないで
楽しい都会のことばかり
忘れられないお兄さん
もう一度逢いたい お兄さん

涙でにじんだ日記だけ
せつない初恋知っている
かわしたことばのひとつずつ
今でも覚えている私
忘れられないお兄さん
心を捧げたお兄さん

(セリフ)白樺林にはもう誰もいません
とてもさびしい季節です

文字:
   
位置:
 



森昌子の人気歌詞

白樺日記の収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net