鳥羽一郎 東海道 歌詞

鳥羽一郎の「東海道」歌詞ページ。
「東海道」は、作詞:里村龍一、作曲:叶弦大です。

「東海道」歌詞

歌:鳥羽一郎

作詞:里村龍一

作曲:叶弦大

軽い野郎が もてはやされて
俺は時代の はぐれ者
鼻で笑って 憂き世を捨てりや
足も踊るよ 旅の空
野暮はよしなよ お若いの
なんて次郎長 気取ってる
清水港よ 見上げる富士に
雲がわきたつ あ、、東海道

腕をまわして 温める胸を
濡らすあの娘の 霧しぐれ
詫びて五十九里 袋井宿よ
此処は街道 どまん中
ああだこうだと さわいでも
過ぎた昔にゃ 戻れない
旅だ旅だよ 許しておくれ
走る雨ふる あ、、東海道

ちょいと待ちなよ お若いの
急ぐ旅でも あるまいし
旅は道づれ この世は情け
酒はまだかよ あ、、東海道

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黎明

ジャニーズWEST

ひとりぼっちだと思ってた 夕陽に背を向けて僕らはの...

限りなく灰色へ

25時、ナイトコードで。

才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映...

ごくつぶし

ザ・クロマニヨンズ

タンスの厄介者天井の疫病神ああ 生まれてよかっ...

FORBIDDEN RAIN

UNDEAD

The beast in the rain…Y...

Fastest!

KOTOKO

妖怪か?マボロシか? 解らないもの謎に照準合わせ ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net