鳥羽一郎 男護り船 歌詞

鳥羽一郎の「男護り船」歌詞ページ。
「男護り船」は、作詞:原譲二、作曲:原譲二です。

「男護り船」歌詞

歌:鳥羽一郎

作詞:原譲二

作曲:原譲二

海が暴れりゃ なおさら燃える
漁師ド根性 親譲り
向かう荒波 まともにかぶり
命をかけて 網を引く
これが男の これが男のさ
男の護(まも)り船

吹雪混じりは 岬もかすみ
やけに気になる 妻や子が
思い出しては 負けん気やる気
大漁みやげの 旗を立て
帰る潮路の 帰る潮路のさ
男の護り船

鉛色した 山瀬の雲は
シケの始まり 北漁場
そんな時でも 張り合う仲間
どんと宝を 釣り上げる
これが男の これが男のさ
男の護り船

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

鳥羽一郎の人気歌詞

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

Rosy

SixTONES

ドドド毒にまみれ 感情ミミミ見えなくなる本能獰...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net