神野美伽 春夏秋冬 屋形船 歌詞

神野美伽の「春夏秋冬 屋形船」歌詞ページ。
「春夏秋冬 屋形船」は、作詞:深野義和、作曲:深野義和です。

「春夏秋冬 屋形船」歌詞

歌:神野美伽

作詞:深野義和

作曲:深野義和

一寸先は 夕まぐれ
江戸の真ん中 お台場あたり
ユラリ揺られて 波の上
恋盗人(こいぬすっと)の 闇の宴
夏の終わりの 屋形船
水をすくった 浴衣の君の
後れ毛が ああ 風流たね

乱れる裾は こむらさき
障子をあければ 灯りが揺れる
あなたが好きと 気づいてる
恋盗人の憎らしさ
今夜で二度目の屋形船
ふくれるホッペに 手編みの籠と
鈴虫のプレゼント

金杉橋(かなすぎばし)は雪化粧
「言葉が白い文字になる」
粋な台詞のその後で
恋盗人がささやいた
冬の真ん中 屋形船
熱燗よりも あったかい
心のマフラー あげようか

春待ち草の 咲く丘は
言問橋から 隅田のあたり
船頭さんが 微笑んだ
恋盗人も もうこれまでよ
これが最後の屋形船
未練残すな 浮世の恋に
ため息がああ 風流だね

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net