Kalafina 夏の林檎 歌詞

Kalafinaの「夏の林檎」歌詞ページ。
「夏の林檎」は、作詞:梶浦由記、作曲:梶浦由記です。

「夏の林檎」歌詞

歌:Kalafina

作詞:梶浦由記

作曲:梶浦由記

垣根の向日葵に隠れて
いそいでキスをした
君のやわらかなほっぺたは
きっととても甘いだろう

野兎追いかけて草の中
誰にも見えないね
素知らぬ顔した野原に
脱ぎ捨てた靴の矢印

何もない夏でした
ただ恋をしただけでした

踊る三日月真夏の夜は
夢見る恋を連れて来る
檸檬色した星を数えて
君の心にキスをする

笛の音が君をさらってく
風の中 やがて来る秋へ

若すぎる緑の林檎は
銀紙の味がする
切なさが実る枝から
君が盗ってくれました

眠らない魚の夢見る
終わらない夏でした
心も季節も林檎も
色付く事さえ忘れて

寒がりな風見の鶏が
もうすぐ秋だよと謡う

揺れる三日月真夏の夜に
忘れた恋を思い出す
夢のひとひら
星の鈴音
君の心にキスをする

その夏のあどけない林檎
いつまでも胸にある果実

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

追いかける夢の先で

Liella!

追いかける夢の先に いつも見てた希望って星が輝いて...

トリッドラヴ

愛島セシル(鳥海浩輔)

(Sunshine)灼熱の太陽 照りつける砂漠(S...

Do the Dive

Call of Artemis

Do the Dive いま Do the Vibe...

左右盲

ヨルシカ

君の右手は頬を突いている僕は左手に温いマグカップ...

栄光の扉

平井大

思いつきみたいな夢笑われた時もあったねそれでも...

雨燦々

King Gnu

選べよ 変わりゆく時代を 割り切れなくともこの瞬間...

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net