SUPER BEAVER 本音 歌詞

SUPER BEAVERの「本音」歌詞ページ。
「本音」は、作詞:柳沢亮太、作曲:柳沢亮太です。

「本音」歌詞

歌:SUPER BEAVER

作詞:柳沢亮太

作曲:柳沢亮太

何でもいいとか 別にどうでもいいとか 口癖みたいに
本音があるのに 否定されるダメージを 避けようとする
電波の中とか 噂話 小さな世界のバランス
どうでもいいのは どれだ

本音ばっか言ってたってきっと 嫌われてしまうだけだと 言うけど
嘘ばかりじゃさ 虚しいだけでしょう 捨ててしまえよ

笑い声がただ 歓びだけであるように
食い違いに 心痛めても 大事な人であるなら
解り合うために 最後が「ごめん」であっても
それでも好きだと 許せたとき 笑える気がする

本音ばっか言ってたってきっと 嫌われてしまうだけだと 言うけど
嘘で繋いだ それは大切かい? 捨ててしまえよ

守るべきものを 間違えないで

笑い声がただ 歓びだけであるように
食い違いに 心痛めても 大事な人であるなら
解り合うために 最後が「ごめん」であっても
それでも好きだと 許せたとき 笑える気がする

あなたと 僕とは そうあり続けたい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が4曲収録されています。

本音(sumika)

本音(ペンギンラッシュ)

本音(Mega Shinnosuke)

本音(カケラバンク)

SUPER BEAVERの人気歌詞

本音の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

A WOO!!

Golden Child

Don Da Da Ram Don Don Da Da...

スタートライン

AiRBLUE

君の声が聴こえる全ては必然だった このドアの向...

Midnight Dancer

増田俊樹

エスカレーターのSteps 吸い込まれていくSlit...

Nothing but...

まっきーとけんた

壊れてしまうよ 大事なものほど人生とは 皮肉なもの...

流転

仲村宗悟

濁った月を見つめていたまるで心を写し出したみたいだ...

雪陽炎

丘みどり

不実でしょうか 愛していても知られたくない 顔があ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net