NOVELS 惑星パーティ 歌詞

NOVELSの「惑星パーティ」歌詞ページ。
「惑星パーティ」は、作詞:Mao Takeuchi、作曲:Mao Takeuchiです。

「惑星パーティ」歌詞

歌:NOVELS

作詞:Mao Takeuchi

作曲:Mao Takeuchi

忘れていくことだって 僕ら慣れてしまうけど
日々大切に生きるってことに変わりはないんだ

こだわって傷つけといて特に意味はないんだ
今更だけど謝るよ 君はいつも正しかった
僕が君を好きなことや 好きだったもの達や
名前を付けた猫のことや 愛された思い出も

忘れたくないんだよ僕は
いつかはどうせ死んじゃうんだとしても
何を残せるんだろう 何か残せたらな
ただこの瞬間だけじゃあ悲しすぎるだろう

僕らこの地球に乗っかって 夢中で森羅万象をかじって
数々の困難もむしろ僕らには刺激的でした
笑われたってそうじゃなくたって
愚痴言ったってしょうがないじゃんって
一歩一歩更に一歩 その両目に刻んだ時を描いていた

トクトクトク心臓が打つ音
テクテクテク誰かが歩く音
トクトクトク静脈を待つ鼓動
テクテクテク僕らが歩く音

足らない音を探す事の意味を
わかろうとしない僕に君は言うよ
足らない音を求め惹かれ合うんだよって
足らないことの大切さに君は気付いた

壊していたいのは支配者 無い物ねだりがくれた思いを

忘れたくないんだよ僕は
いつかはどうせ死んじゃうんだとしても
何を残せるんだろう 何か残さなきゃな
ただこの瞬間だけじゃ寂し過ぎるだろ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

NOVELSの人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net