Aimer ポラリス 歌詞

Aimerの「ポラリス」歌詞ページ。
「ポラリス」は、作詞:aimerrhythm、作曲:飛内将大です。

「ポラリス」歌詞

歌:Aimer

作詞:aimerrhythm

作曲:飛内将大

沈黙の夜凪に漂った小さな船は
体中 傷を背負った 旅人のせた ゆりかごになった
悲しげなその寝顔は もう誰も 寄せ付けないそぶり
ここが今 どこか知らずに 北へ 北へただ向かう

つないだはずの その手が ほどけていく
君はまるで はじめから "愛されること"が できないみたいだ

いつだって 途惑って 帰ることもできなくなって
「助けて」って叫んでるだけで 届かなくて 悲しくて
「僕は一人だ…」
そんなこと もう言わせない

日々揺れる心に 浸みこんだ昨夜の雨が
傷跡の上を流れる 過去を消し去るように

つないだはずのロープは ほどけていた
船はまるで はじめから 留まることなんて できないみたいだ

いつだって 途惑って 帰ることもできなくなって
「見つけて」って叫ぶ声は まだ 届かなくて 寂しくて
膝を抱いて待っている
「僕は一人だ…」

いつだって 彷徨って 叫ぶこともできなくなって
闇の中を ただただ 歩いた
「そうやって生きてきた僕は一人だ…」
そんなこと もう言わせない

強がりだけの決意が 水面を舞う
それはまるで はじめから 空を飛ぶことが できるみたいだ

いつだって 誰だって 帰ることができなくなって
「見つけて」って叫んでみるけど
届かなくて 寂しくて 膝を抱いて待っている みんな一人で

いつだって 彷徨って 辿る道もない波の上
船はすすむ ただ 漂いながら
そうやって生きていく 今は二人で
行く先は知らない

いつだって 傍にいて こらえきれず泣きだしたって
闇の中を かすかに照らすよ
そうやって生きてきた君のためだけの
ポラリスになりたい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が20曲収録されています。

ポラリス(BLUE ENCOUNT)

ポラリス(ヒトリエ)

ポラリス(フジファブリック)

ポラリス(ムック)

ポラリス(あさまる/clear)

ポラリス(Base Ball Bear)

ポラリス(ななひら)

ポラリス(七海ひろき)

ポラリス(nano.RIPE)

ポラリス(中島愛)

「ポラリス」で検索する

Aimerの人気歌詞

ポラリスの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net