Aimer March of Time 歌詞

Aimerの「March of Time」歌詞ページ。
「March of Time」は、作詞:aimerrhythm、作曲:中野領太です。

「March of Time」歌詞

歌:Aimer

作詞:aimerrhythm

作曲:中野領太

それはいつもの帰り道 ふいに口数減るから
少しだけど不安になる
君のちょっと斜め後ろ 午後の木漏れ日の中で
君だけを見てる

I don't wanna miss your all
瞬きさえ
Every little thing you do
忘れるほど
これがかけがえのない季節だと信じていたい

君はただ 夢
隣りで笑っていたい
それだけで また世界は七色に変わる
ありふれた恋の詩

過ぎてゆく時間の中で 心は三月のまま
大人気なくて不安になる
教室の窓の向こうに 午後の木漏れ日の中に
まだ君を見てる

Everyday I miss your all
溜息さえ
Every since I've Known you
空回りで
訳もなく空の飛行機雲を追いかけていた

それはまだ 夢
瞳に焼きつけたい
触れかけた手は
世界を何度でも変えて包みこんだ
March of Time

青すぎる空を見上げて 幼すぎた時間を数えた
もう君のいないこのバス停は 今もあの日のまま

君はただ 夢
隣りで笑っていたい
それだけで また世界は七色に変わる
色褪せない恋の詩

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

Rosy

SixTONES

ドドド毒にまみれ 感情ミミミ見えなくなる本能獰...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net