Aimer 歌鳥風月 歌詞

Aimerの「歌鳥風月」歌詞ページ。
「歌鳥風月」は、作詞:aimerrhythm、作曲:飛内将大です。

「歌鳥風月」歌詞

歌:Aimer

作詞:aimerrhythm

作曲:飛内将大

春 霞たつ すずろに歌ひとつ
花ほど待ちわびる 逢えぬ君の音を

雨 煙立つ いつしか夢現
詠み人 名も知れず ふるえる蕾よ

かすかに香る 面影は踊る
遅き日に誰そ彼はと すいこまれた

幾千も探してた 薄紅色に咲く花を
名前もない秘密の森を 染める様な幻を

咲かないのなら 歌を餞とし 鳥に 風に 月に
絡んだ糸を そっと手繰り寄せるための淡い祈り

夜 雲晴れず 朧に月ひとつ
散りゆく花の様に こぼれる光を

夜渡る月の 隠らく惜しも
覚えず春の夢よと 恋い焦がれた

幾千の野を越えて 流離う様に吹く風の
散る花の香もなき森を 通り抜ける寂しさよ

鳴けないのなら 歌を止まり木とし 鳥よ 今宵 傍に
重ねた声を そっと風にのせる 遠き冬の君に

幾千も探してた 薄紅色に咲く花を
名前もない秘密の森を 染める様な幻を

咲かないのなら 歌を餞とし 鳥に 風に 月に
絡んだ糸を そっと手繰り寄せるための淡い祈り

今も 遠き 君に

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

Rosy

SixTONES

ドドド毒にまみれ 感情ミミミ見えなくなる本能獰...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net