Aimer 凍えそうな季節から 歌詞

Aimerの「凍えそうな季節から」歌詞ページ。
「凍えそうな季節から」は、作詞:aimerrhythm、作曲:釣俊輔です。

「凍えそうな季節から」歌詞

歌:Aimer

作詞:aimerrhythm

作曲:釣俊輔

砕けた昨日の欠片をひとつずつかき集めても
途絶えたページは知っている
痛み 書き足しても
筋書き通り 何も変わらなくて
心縛りつけた憧れ

凍えそうな季節から
あなただけ奪い去って
溺れてく夢を見た
記憶は嘘をつく
こぼれ散る この手から
あの日はきっと帰ってこない
理由をただ数えた

くすんだ氷の欠片に心が変わり果てても
隠した体温(おもい)は消せない
期待 脱ぎ捨てても
同じ景色 何も変わらなくて
凍えた記憶にすがるだけ

壊れてく心から
涙だけ零れおちて
降り積もる雪の様に
吐息も震えてく
閉ざされた その部屋で
あなたがずっと笑っているから
膝をまた抱えた

凍った果実 色褪せないままで
時を止め続けた憧れ

凍えそうな季節から
あなただけ奪い去って
溶けてゆく夢を見た
記憶は嘘をつく
遠ざかる その日から
二人はずっと帰ってこない
冬の空 見上げた

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

Rosy

SixTONES

ドドド毒にまみれ 感情ミミミ見えなくなる本能獰...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net