斉藤壮馬 光は水のよう 歌詞

斉藤壮馬の「光は水のよう」歌詞ページ。
「光は水のよう」は、作詞:斉藤壮馬、作曲:YU-G・陶山隼です。

「光は水のよう」歌詞

歌:斉藤壮馬

作詞:斉藤壮馬

作曲:YU-G・陶山隼

光はそう
水のよう

水槽が光に満たされているね ぼくらフィッシュ
ネオンの街泳ぎ 明日の予定ふっとよぎる
Prrrr! ……やけに騒がしいねえ
ふむ なんかノスタルジイ
でもふらっとなダンスで さあお次はフランスへ

1, 2, 3 吐き出して 吸い込みたいがエラなくって
息つぎを忘れたぼくらは 哀しき彷徨うトロール
這い寄って 逃げ去って 気づいたらまた浮かれちゃって
下手くそにすみか求めクロール から屋上パトロール

ちょこっと濡れだす肌と肌e
はなから予定調和ずみブリーズ
メリハリがないんじゃどうもね どうせもう会わないし
その下らないもの見るみたいな目で
お願いキルミープリーズ
くらくらしちゃいそう

ゆるいステップから上海へ
そのまま行って冥王星
ビルの隙間 夜の狭間
はまって
まじめにフリック&タップして
汚れた指なめて
光はそう 水のよう
タクシーつかまらないぜ

プールサイド にひひっ
不確かにたゆたうジェリーフィッシュ
誘う彼女オードリー そうぼくらこそ大トリ どう?
ブー! 間違いたがっている 歪なフェアリーテイル
でもどうしようもないんだっけ?
タバコふかしてるだけ

ぱくぱくぱく 口開け 閉じる動作を繰り返して
光におかされたぼくらは どっちにもなれぬマーメイド
シャルウィーダンス? 言えなくて
その場しのぎでまかせのトリック
しがない口先のリリック 意昧のないレトリックさ

無重力な世界で
乾かないよ 汗ばんで
ビルの隙間 夜の狭間
まざって
つられてフリット&ディップしてる
満腹なモンスター喘え
光はそう 水のよう
3時……? 帰らせないで

カンブリアから完新世
お隣さんは超新星で
くじけずにスーパーサイズミー
何度も
輪廻の果て見たって
そんなものいらないって
光はそう 水のよう
確信つかないで

ゆるいステップから上海へ
そのまま行って冥王星
ビルの隙間 夜の狭間
はまって
まじめにフリック&タップして
汚れた指なめて
光はそう 水のよう
まぶしい おぼれさせて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

斉藤壮馬の人気歌詞

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net