22/7 やさしい記憶 歌詞

22/7の「やさしい記憶」歌詞ページ。
「やさしい記憶」は、作詞:秋元康、作曲:大塚剛毅です。

「やさしい記憶」歌詞

歌:22/7

作詞:秋元康

作曲:大塚剛毅

狭い校庭のフェンスの脇
咲いてた花の名前 なんて言ったっけ?
みんな知らなくて調べたんだ
僕の植物図鑑 片隅に載ってた

忘れることって便利だと思う
クラスメイトの誰かまで
どこかに消えてしまったよ

やさしい記憶なんて あやふやで
これ以上 僕のこと傷つけはしない
悲しいことは きっと勘違い
人に聞いたのを信じ込んだだけ
終わったことなんか終わったままでいいよ

夏の教室の日差しの中
窓際の君のこと いつも盗み見た
何も言い出せず 秋になって
やがて心の花も枯れてしまったよ

覚えてないのは悲しいからだろう
過ぎた月日の思いやり
あの日の自分は嫌いだ

ホントの記憶 どこかぼんやりと
切ないベールで守ってくれてる
真実なんてどうだっていいことなのか?
人はそう過去を美化してしまうよ
未来はいつだって上書きのためにある

やさしい記憶なんて あやふやで
これ以上 僕のこと傷つけはしない
大事なことは ある日 振り向けば
ほんの一瞬だけ 思い出すものさ
どうでもいいことなんかどこにもないと知った

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net