レミオロメン 電話 歌詞

レミオロメンの「電話」歌詞ページ。
「電話」は、作詞:藤巻亮太、作曲:藤巻亮太。

電話

歌:レミオロメン

作詞:藤巻亮太

作曲:藤巻亮太

こんなに暑い日が続いてる
元気でいるかい? 心配さ
僕は相変わらずだよ

受話器越しになると照れるけど
そりゃ一緒がいい 当たり前さ
思うほど上手くいかないけど

遠く遠く 離れ離れ
電話切れない夜もある

闇深く心細く それでも光射し
泣いたり笑ったりさ
別の街に暮らす君よ
寄り添ってやれないが 僕はここにいる

空梅雨の割には早い台風
そっちもそうだろ?嫌な天気さ
ちょっぴり寂しくもなるね

夜は 床もドアも壁も
抱えきれないほど広い

風強く 窓が揺れる
受話器でつながって
寝るまで話そうよ
別の街に暮らす君よ
わかっていてほしい
僕らはひとりじゃない

天気予報も 違うくらい 離れてしまったね
まだまだ 暑い日が 続くみたいだよ

晴れ渡り雨少なく それでも潤って
泣いたり笑ったりさ
別の街に暮らす君よ
寄り添ってやれないが
僕はここにいる

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net