レミオロメン スタンドバイミー 歌詞

レミオロメンの「スタンドバイミー」歌詞ページ。
「スタンドバイミー」は、作詞:藤巻亮太、作曲:藤巻亮太。

スタンドバイミー

歌:レミオロメン

作詞:藤巻亮太

作曲:藤巻亮太

枕木 昼下がりの線路独り占め
コインと太陽が出会ってスタンドバイミー
夢見た冒険はいつでも炭酸の味
飛行機雲二列並んだ空の香り
塞ぎ込んでも仕方がなくて
掌の上雲が泳いでるよ

僕らは風の始まりの音聞かないかい
涙は乾くよ夏の太陽で
飛び出せ 世界は広く深くそして限りなく
続いているのさ壁は僕らの中

黄昏 一人きりの迷路夕暮れ時
木漏れ日に群がる真夏の魔物の群れ
不安を蹴飛ばして進んだゴムボール
名前もない虫たちの歌プラネタリウム
一進一退も意外な出口
一番星はキラキラに輝く

僕らはこれ以上ないなんて決め込んで
本当の力を出せずにいるよ
飛び出せ 世界は無限の彼方じゃなくて
こちらにあるからイメージは超えられるさ

行方知れずも旅は途中下車
改札をくぐった先には
見たこともない景色が広がって
遠回り青い星を行け

空にYeah!光にYeah!
何処まで行けるかな
心震わせ

空まで風の始まりの音聞かないかい
涙は乾くよ夏の太陽で
飛び出せ 世界は広く深くそして限りなく
続いているのさ壁は何処にもない

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net