春日八郎 別れの燈台 歌詞

春日八郎の「別れの燈台」歌詞ページ。
「別れの燈台」は、作詞:髙橋 掬太郎、作曲:吉田矢 健治。

別れの燈台

歌:春日八郎 作詞:髙橋 掬太郎 作曲:吉田矢 健治

別れ 別れ辛さに
唇かめば
啼いて渡るか 空とぶ鳥も
今宵かぎりの ふたりの影を
照らす岬の 燈台あかり

どこへ どこへ行こうが
逢わずにいよが
変らないのが 男のこころ
つきぬ思いの その思い出に
ともれ岬の 燈台あかり

ないて ないてはるばる
旅ゆく鳥も
いつか帰るよ 故郷の空へ
明日は他国で 夢見る海を
照らせ岬の 燈台あかり

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net