スピッツ ヘチマの花 歌詞

スピッツの「ヘチマの花」歌詞ページ。
「ヘチマの花」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

ヘチマの花 歌詞

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

二人の夢 ヘチマの花 見つめるだけで
悲しいことなど忘れそうになる
恥じらうようにたたずむ花咲かせる日まで
さよなら言わない 何があっても

さびしい涙目に映るのは やがてあたたかな愛の花
深くミルク色に煙る街を裸足で歩いている
いつの時も二人で

二人の夢 ヘチマの花 かなえて欲しい
飛べない鳥だと気付かされても

やましい呟きの最後にも やがてあたたかな愛の花深く
ミルク色に煙る街を裸足で歩いている
いつの時も二人で

文字:
   
位置:
 



スピッツの人気歌詞

ヘチマの花の収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net