クリスマスソング ジングルベル 歌詞

クリスマスソングの「ジングルベル」の歌詞をふりがな付き、ひらがな、英語で表示します。定番クリスマスソング「ジングルベル」の歌詞をふりがな付きと、全文ひらがな・カタカナ、英語で表示します。「ジングルベル」は、1857年にジェームズ・ロード・ピアポントが作詞作曲した歌で、複数の日本語訳のうち、宮澤章二による歌詞のページです。

「ジングルベル」歌詞

歌:クリスマスソング

作詞:宮沢章二

作曲:PIERPONT JAMES

ひらがなでみる≫

English Lyrics≫

(はし)れソリよ(かぜ)のように
(ゆき)(なか)(かる)くはやく
(わら)(ごえ)(ゆき)にまけば
(あか)るい(ひかり)(はな)になるよ
ジングルベルジングルベル
(すず)がなる
(すず)のリズムに(ひかり)()()
ジングルベルジングルベル
(すず)がなる
(もり)(はやし)(ひび)きながら
(はし)れソリよ(おか)(うえ)
(ゆき)(しろ)(かぜ)(しろ)
(うた)(こえ)()んでゆくよ
(かがや)きはじめた(ほし)(そら)
ジングルベルジングルベル
(すず)がなる
(すず)のリズムに(ひかり)()()
ジングルベルジングルベル
(すず)がなる
(もり)(はやし)(ひび)きながら

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

「ジングルベル」について

「ジングルベル」の歌詞について

宮沢章二による「ジングルベル」の日本語歌詞には特に難しい言葉は使われていませんが、比喩的な表現が多いので幼児・小児には言葉による理解は難しいかもしれません。英語の原曲歌詞には、そりを引く馬や、少女、紳士などが具体的に表現されていますが、日本語歌詞では「そり」に関する具体的な描写はなく、そりが走る冬の情景の表現に重点が置かれています。

「ジングルベル」の曲について

「ジングルベル」歌い出しの楽譜

ヘ長調、4/4(4分の4拍子)、テンポは♩=100~120程度で歌われることが多いようです。

ヘ長調の時の歌い出しの音はド(C4=一点ハ)で音域は、ド~レ(オクターブ上)、C4~D5(一点ハ~二点ニ)の1オクターブ+2度。

同名の曲が3曲収録されています。

ジングルベル(林原めぐみ)

ジングルベル(リン・ユーチュン)

ジングルベル(ももくろちゃんZ)

「ジングルベル」のトピックス

子供と歌う定番クリスマスソング

子供と歌う定番クリスマスソング

子供と一緒に歌って楽しむ子供向けクリスマスソングの中から、J-Lyricで毎年12月にアクセスが急増する定番のクリスマスソングをピックアップしてみました。

クリスマスソングの人気歌詞

「クリスマスソング」について

クリスマスに歌われる歌曲、クリスマス・キャロル、讃美歌、聖歌、サンタクロースを歌った歌などのうち特に特定のアーティストがない歌曲を「クリスマスソング」に分類して収録しています。

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net